カテゴリー: Report

HANZOYAだけのオリジナル♡びっくりパン

  • report

先日ウエディングケーキをご紹介させていただいたY様の
特大フランスパンの中にオリジナルスイーツを詰め込み
ゲスト一人ひとりと触れ合える、美味しい楽しい演出☆
『びっくりパン』をご紹介します。

まずは新郎がコックさん姿にプチお色直し♪

 

おふたりのパンの中身は・・・

 

新婦が飼われているとっても可愛らしいワンコの形をしたパン♡
可愛く再現できたでしょうか?

 

「カワイイ!」「どっちにしようかな〜?」と、ゲストもニコニコ。
笑顔いっぱいのテーブルラウンドになりました♪

 

専門のパン工房を持つHANZOYAならではの演出
いかがでしたでしょうか。
オリジナル演出をお考えのみなさま、
HANZOYAウェディングプランナーへ何でもご相談ください☆

 そしてY様、末長くお幸せに♡

初めての共同作業♡ ウエディングケーキを完成させる“ カラードリップ ”

  • report

先日手作りアイテムをご紹介させていただいたY様の
とっても可愛らしいウェディングケーキと演出をご紹介します☆

 

 

イチゴと生クリームたっぷりのネイキッドケーキの上には
イチゴと7段のホットケーキ♪

 

Y様はこの可愛らしいケーキにケーキ入刀に変わる、珍しい共同作業
『カラードリップ』の演出をされました♪

『カラードリップ』とは、新郎新婦のふたりが
ケーキのてっぺんからソースを垂らす演出のこと。
完成したケーキは“ドリップケーキ”や“カラードリップケーキ”、
“垂らしこみケーキ”と呼ばれています♡

 

ウェディングケーキをゲストの目の前で完成させるという目新しさが
『カラードリップ』の魅力☆
ケーキ入刀の演出に代わって、「初めての共同作業」の演出としてこの
『カラードリップ』を選ぶ花嫁さんが増えているそうです!
取り入れている花嫁さんがまだ本当に少ないので、
ゲストも「なにが始まるの??」と注目してくれるはず♡

 

カラードリップの後はファーストバイト☆

 

お味はいかがでしたか?
次回はびっくりパンをご紹介します♪

大好きがいっぱい☆手作りアイテム

  • report

前回ブーケと花冠をご紹介させていただいたY様の
手作りアイテムをご紹介します☆

 

プロポーズの際もオーダーメイドのスニーカーをお渡しするほど
スニーカー大好きのお二人。
パーティーのテーマももちろん「スニーカー」☆
受付にも卓上札にもスニーカーが登場!
新婦がペーパーアイテム全てを手作りされました☆

まずは受付♪
こちらは新郎がプロポーズの際にお渡ししたオリジナルスニーカー♡
その台の下には手作りのペーパースニーカー。
中にお花を飾って華やかに☆

 

 

こちらは来ていただいたゲストに直筆お祝いメッセージを書いてもらうアイテム。
真っ白なスニーカーが、
ゲストからのカラフルで温かいメッセージで埋まったデザインは
とってもお洒落で斬新!
アイテムの定番といえば色紙やアルバム、ウェディングツリーですが、
Y様のように趣味のものに書いてもらうのもすてきですね♡

 

 

こちらは新婦のお姉さんが手作りしてくれたウエルカムボード☆
ボーイッシュな妹さんをイメージして作られたそうです。

 

 

こちらはお二人の紹介と席次表、お料理メニューが
一緒になった冊子。
表紙には新郎がプロポーズの際にお渡しした
オリジナルスニーカー♡
お二人ならではの冊子、とっても素敵です☆

 

 

続いて宴会場♪
各卓上札にもスニーカーが登場☆

 

 

いかがでしたか?
あれもこれも…と色々並べたくなってしまいますが、
厳選することでY様のように統一感のある
スッキリおしゃれな空間ができあがります♡

次回はウエディングケーキをご紹介させていただきます♪

花嫁さんの大事なアイテム♡ウェディングブーケ・花冠

  • report

先日挙式での演出をご紹介させていただいたY様の
ウェディングブーケと花冠ケをご紹介します☆

 

「春らしい色」というと、ピンクなど淡い色味を思い浮かべることが多いですが、
紫とイエローも春ならではの色合わせ。
パステルカラーなら大人っぽくなりすぎず、爽やかな少女のような印象に♡

 

使われているお花は...

 

お気に入りのお花をまとった新婦。
とっても愛らしい幸せオーラに包まれていますね♡

 

 

いかがでしたか?
みなさまもぜひ、その季節でしか楽しめないお花での演出を
HANZOYAのフローリストに遠慮なくご相談ください!!
きっとお似合いのブーケが見つかるはずです♪

 

次回は手作りアイテムをご紹介させていただきます♪

ダーズンローズセレモニー

  • report

5月に挙式をされたY様のとっても素敵な演出
“ ダーズンローズセレモニー ” をご紹介します♪

 

“ ダーズンローズセレモニー ” とは?
男性が野に咲く花を花束にして女性にプロポーズした、
昔のヨーロッパの風習に由来する、とってもロマンチックな演出。

Y様は新郎が参列されるゲストから
一本ずつ受け取った12本のバラを束ねて新婦に贈りました♡

 

この12本を愛する女性に贈ると幸せになるという言い伝えがあり、
それぞれのバラには
「愛情、情熱、真実、尊敬、栄光、努力、永遠、感謝、誠実、幸福、信頼、希望」
という意味が込められています☆

 

 バラの花束を受け取った新婦は、
花束から好きな意味を持つバラを一輪選び、
ブートニアとして新郎の胸元に飾ります♡

 

 

この後、誓約書のサインや結婚宣言、指輪の交換♪

 

ゲストも一緒に楽しめるロマンチックな演出、
“ ダーズンローズセレモニー ”を ご紹介しました♩
結婚式や披露宴の素敵な演出を探している花嫁さんは、
ぜひ参考にしてくださいね♡

 

 

 

次回はカラーブーケと花冠をご紹介させていただきます♪

 

とっても可愛い♡素敵なデザートビュッフェ

  • report

昨年5月に挙式をされたK様の
とっても可愛いデザートビュッフェをご紹介します☆


デザートビュッフェは好きなデザートを選んで食べられるし、
見た目も可愛いし、ゆっくりゲストと写真を撮れる時間もあるので
デザートビュッフェはとっても人気の演出です☆

ただデザートが置いてあるだけでも楽しくって美味しい時間なのですが、、、
デザートビュッフェの時間に他にも「演出」を入れると
より素敵な時間を過ごすことが出来るんです♡

K様の場合は、、、
新婦がエプロン姿にプチお色直し♩の演出を取り入れました。

 

 

雪だるまシューやしろくまケーキ。
どれもこれもとっても可愛らしくて美味しそう☆

 

 

どれにしようか悩んでしまいますね。

 

 デザートビュッフェに少し演出を加えれば、
楽しい時間がもーっと楽しくなること間違いありません♡
季節やテーマに合わせてお作りします。
ぜひコーディネータやパティシエに相談して
素敵な結婚式にしてください!!

 

 

K様末長くお幸せに♡

 

ウェディングジェンガ

  • report

「ウェディングジェンガ」って聞いたことがありますか?
ウェディングジェンガとは、ウェディングツリーなどにゲストのお名前やメッセージを書いてもらうように、
ジェンガに書いてもらうもの♡

 

ウェディングジェンガはただジェンガにメッセージを書くだけでなく、ちゃんと意味もあるんですよ。
ジェンガという言葉には、スワヒリ語で「建てる・積み上げる」という意味があるんだそう。
まさに、これから新しい家族を作り上げていく新郎新婦にぴったり♡
また、どんなことがあっても一から積み上げていけるように
という意味もあるんだとか♡

書いてもらったものは瓶の中に入れて飾っても良いし、
山の形に積み上げてもらって、
ウェルカムスペースの飾りになるのも嬉しいポイント◎

 

 

他にも、ジェンガは木で出来ているのでナチュラル感たっぷりで、
メッセージを書いて貰ったあとは新居でお友達が来てくれたときにみんなで遊べるのが魅力☆
将来お子さまが出来たときには、お子さまと一緒に遊ぶことが出来るのも嬉しいポイント◎
「お父さんとお母さん、たくさんの人からお祝いされて本当に素敵な結婚式だったんだなぁ」
と思ってくれるかも

 

いかがでしたか?
ぜひウェディングジェンガを用意して、ゲストから素敵なメッセージをもらってください♡

ウエディングケーキと感謝の演出

  • report

ご職業を活かしたウエルカムアイテムや演出をご紹介させていただいたK様の
ウエディングケーキと演出をご紹介します。

 

丸3段のケーキ。
中央には大きな滝が流れています。
中々のインパクト!!
段になっているところには、クラッシュゼリーで水しぶきを表現。

 

上段には、新婦が大好きなキャラクターがブランコに☆

 

2段目の側面にはチョコレートで木が描かれています☆

 

一番下には車に乗った新郎新婦と苺だるま。

 

 

こだわりのウエディングケーキにいざ入刀!

 

お味はいかがでしたか?

 

 

そしてファーストバイトの後は
新郎新婦から両お母様へのサプライズ演出。
感謝の気持ちを込めて「サンクスバイト」。

今こうして、大人になって結婚式を迎えられたのは
両親のおかげだと改めて考えさせられる素敵な演出ですよね。

 

いかがでしたか?
披露宴のなかでも、やっぱりウェディングケーキが出てくる場面は
ゲストのわくわくもアップします♡
定番のファーストバイトに加えて、
『サンクスバイト』で楽しい時間を過ごしてみてください。

そして、たくさん紹介させていただいたK様、
ありがとうございました。
末長くお幸せに♡

職業を活かしたオリジナルなウエルカムアイテム

  • report

先日、出身地・地元・故郷にまつわる演出をご紹介させていただいたK様の
ご職業を活かしたオリジナルなウエルカムアイテムをご紹介します☆

 

お二人とも小学校の先生をしており、今回は学校で使用するアイテムを
たくさんお二人でご準備をされました。

やっぱり教師といえば黒板!!
時間割のように1日の流れと目標が書かれております♪
日直はもちろん新郎新婦♡

 

黒板に見立てた席札♪

 

 

こちらは、新郎新婦の生徒さんからの送りもの♡
右が新郎の生徒さんか。
左が新婦の生徒さんから。

 

生徒さんから人気のある素敵な先生なのが伝わってきます☆

 

 

いかがでしたか?
他にもウェルカムボードや招待状に制服を描いたり、
職業を連想させるようなデザインを考えたり。
皆様もぜひどんなことでもご相談ください☆
一緒に素敵な1日を作り上げましょう。

ゲストも喜ぶ! ふたりならではのご当地ギフト

  • report

出身地にまつわる演出を盛り込みたい♡ 地元愛を感じる結婚式を♡
結婚するにあたって、今までの人生を振り返り、故郷の素晴らしさや地元愛を再確認する新郎新婦さんは多いはず。
そんな二人におすすめなのが、結婚式に出身地にまつわる演出を盛り込むこと!

 

今回は、2月に挙式をされたK様の
出身地・地元・故郷にまつわる演出をご紹介します♡
お二人はそれぞれの地元のお菓子でゲストをお迎えしました☆
コンビニやスーパーでは買えない、その土地ならではのお菓子♩
ゲストに喜ばれること間違いなしです。

 

こちらは新郎の地元『南足柄』のお菓子♪

 

そしてこちらは新婦の地元『清水』のお菓子♪

 

色々な種類を用意され、お二人のオススメが書かれています☆

 

 

新郎新婦さんにとっても、家族にとっても、ゲストにとっても思い出に残る、
出身地にまつわる結婚式演出をご紹介しました☆

 

皆様もぜひどんなことでもご相談ください☆
他にもウェディングケーキの代わりに地元の名物を用意したり、
新郎新婦さんの地元のジュースやお酒を振舞ったり♩
色々なアイデアが考えられそうです☆
一緒に素敵な1日を作り上げましょう。

2 3 4